ウォーゲームハンドブック2019



       


     
発売 国際通信社
価格 2500円+税
10%の場合: 2750円税込

●ボードゲーム2本付属
『川中島』
『TANKS β』(2人用)
     
2019年11月30日発行

届きました
在庫ございます
店頭にて販売中です

      

ウォーゲームをはじめてみたいという人から中級者に向けて、
手軽なミニゲームを付録にした冊子形式のゲームを提供する
「ウォーゲームハンドブック」の2019年版が発売となります。

2019年版は2つのゲームとウォーゲーム関連の読み物が
入った作品となっています。

【付録1】『川中島』
戦国時代前半、甲斐の虎と呼ばれた武田信玄と
越後の軍神と名高い上杉謙信が争った
「川中島の戦い」をボードゲームテイストで再現したウォーゲーム。

5回の会戦が行われたという一説に則って、
5ターンで雌雄を決する「川中島キャンペーン」を再現した作品です。
歴史を知らない人でも「陣取り」要素で駆け引きを楽しめる
作品になっています。


【付録2】『TANKS β』
ウォーゲーム入門用に制作された『TANKS+(タンクス・プラス)』から
ベースとなる戦車同士の撃ち合いだけができるようルールを
圧縮してプレイできるようにしたのが『TANKS β』です。

車輌数に制限はありますが、戦車戦の醍醐味を味わうことができる
お得なコア・システムのみのゲームです。


【読み物】野獣げぇまぁ
コマンドマガジン誌上で掲載されている
徳岡正肇氏のコラムを再掲載したものです。
今回は107号(2012年10月20日発売)から
111号(2013年6月20日発売)まで、
合計5回分のコラムが収録されています。


内容物:
●本誌1冊(フルカラー32p) ●マップ1枚(B3判 両面)
●駒シート1枚(15mm角90個) ●チャート類1枚
●ルールブック1冊(川中島)→『TANKS β』は冊子の中に封入