ソード・ワールド2.5 サプリメント
モンストラスロア




≪帯より≫
魔物データ
集約&大量追加!
待望の大事典!

「2.5」に登場する魔物データ
を一挙収録
& 新規データ多数追加!

およそ400種類を網羅

アルフレイムに巣食う
脅威を識れ!




↓富士見書房さんおHPより




届きました
在庫ございます

店頭にて販売中です




※ゆうメール、もしくは特殊封筒
での発送可能です




   10月の新刊です
 届きました
 在庫ございます
 店頭にて販売中です


 監修: 北沢 慶  著者: 田中公侍/グループSNE、カバーイラスト:石商
 3600円+税(3960円税込)  単行本:B5判 240ページ

<以下、注文書より>
 ソード・ワールド2.5に魔物データを大量追加する待望のサプリメントが登場!自然の力を借りて戦うドルイド、魔神の力を駆使して戦うデーモンルーラー。 2つの新技能を使いこなし、激しさを増すアルフレイム大陸の戦いに備えよ!(注文書より)


≪以下、出版社さんの解説ページより≫
新技能ドルイド&デーモンルーラー!
魔物データも大量追加の一冊が登場!

●2つの新技能が登場!
 プレイヤーキャラクターが選択可能な2つの新しい魔法使い系技能「ドルイド」と「デーモンルーラー」が登場!
 森羅導師――ドルイドは、動物や植物の精霊たちに語りかけ、その力を借りる「森羅魔法」を扱う。森羅魔法が行使された時、半透明の植物や動物の姿――精霊体が浮かび上がり、彼らの持つ本来の能力が発揮されることになる。
 召異術師、あるいは魔神使いとも呼ばれるデーモンルーラー。ラクシアでも特殊な魔法体系である「召異魔法」は肉体や武装を強化するもの、魔界に源流を持つ力を扱うもの、魔神を召喚して使役するものと様々な力を合わせ持つ。
 すぐに新しい技能を体験できるサンプルキャラクターはもちろん、新しい技能でキャラクターを作成するための「生まれ」も全種族に追加!

●魔物データを集約&新規追加!
 これまで「ソード・ワールド2.5」で登場した多種多様な魔物を本書に集約。ゲームのプレイやシナリオ作成をより快適に進めることができるようになる一冊だ。
 さらに、完全新規の魔物も登場! 収録される魔物は全部で300種類以上の大ボリューム。より激しさを増したアルフレイム大陸での冒険に挑もう!


≪以下、グループSNEさんのHPより≫
 『SW2.5』にこれまで登場した魔物をすべてまとめて収録し、さらに新規魔物、『SW2.0』からのコンバートされた魔物を加え、収録総数は約400体! 過去最大のボリュームとなってお届けする。手に取っていただければ、その分量にまず驚いてもらえるはずだ。
 さらに、今回はルールブック以外で初となる新技能を収録しているぞ。ひとつめは動植物と心を通わせ、精霊体という力を借りて森羅魔法(しんらまほう)を使う「ドルイド」技能。他の魔法系統とはちょっと違った、補助動作で使用できる魔法の多い、ハイスピードな展開が可能な魔法系統だ。
 ふたつめは魔神と契約し、その力の一部を使いこなす召異魔法(しょういまほう)を使う「デーモンルーラー」技能。『SW2.0』にもあった技能だが、魔神の召喚方法は別物といえるくらいにわかりやすく、使いやすくなっているぞ。
 新技能はどちらも「魔物の力の一部を借りる」ことがテーマになっている。他にもソーサラー技能で使用できる使い魔、コンジャラー技能で召喚するゴーレム、フェアリーテイマー技能で呼び出す妖精なども、余すところなく収録されている。
 もちろん、これらの新技能は魔物たちも使ってくる。森羅魔法を使い人族に立ちふさがる蛮族の森羅導師「アルボル」、真語、操霊に加えて召異魔法も使用する蛮族の将「サキュバスナイト」などが現れれば、その脅威を感じてもらえることだろう。
 魔物の分類ごとに生態をレポートしている「魔物の博物誌」も掲載され、索引も充実。まさにあるフレイムの魔物を「知る」「使いこなす」「攻略する」ために最適の1冊だ。ぜひ、手に取ってくれ。(田中公侍)



2020年10月20日
    
KADOKAWA 刊
 北沢 慶 監修
 田中公侍/グループSNE、石商 著
 サプリメント
 3600円+税
3960円(税込10%)