ソード・ワールド2.5
RPGボックスセット 冒険者ギルド



在庫ございます
店頭にて販売中です



   5月の新作です
 在庫ございます
 店頭にて販売中です



 プレイ人数:2人〜5人
 対象年齢:12歳以上
 プレイ時間:30〜240分
 著者: 田中公侍・川人忠明
 ディペロップ: 河端ジュン一
 /グループSNE

≪メーカーさんの注文書より:2020年4月≫
 初心者向けながら、箱の大きさが2倍となった本セットは、なんと11本、3ルートによるキャンペーンシナリオ形式! 遊ぶときには、地図や手がかりを専用の台紙にシールで貼り付けていき、NPCの証言や、マップの仕掛けなどを忘れず、スムーズに進行することができます。
 さらに、これらの台紙はバインダーで綴じることで「思い出帳」として、クリア後に本として眺めることが可能です。キャンペーンなどで重要な伏線などを確認できるほか、単純に遊んだ後に感想戦をするのにも役立ちます。

 さらに、今回の目玉は題名どおり「冒険者ギルド」。
 PCたちが冒険の合間に滞在する「冒険者ギルド」を箱の中に再現! 内箱の底面に「インテリア」を選んで並べることで、自由に冒険者ギルドをデザインすることができます。

2020年 5月15日予定
     
グループSNE 制作
 北沢慶/グループSNE 作
 アクセサリー(BOX)

 5400円+税
5940円(税込10%)
        

≪メーカーさんのHPより≫
『ソード・ワールド2.5 RPGスタートセット 星をつかむ迷宮』
『同 水の都に沈む闇』に続く、箱型のRPGセットになります。

初心者向けながら、箱の大きさが2倍となった本セットは、
なんと11本、3ルートによるキャンペーンシナリオ形式!


 さらにキャラクターは新キャラ4人と、スタートセットの8人を加えた12人を収録。
しっかりと2ルートの成長をサポートしているぞ。
NPC、フェローなどもおり、主要なキャラクターには
しっかりとキャラクターコマも用意されているのだ。
 これらのキャラクターは『ルールブックT、U』のルールやデータを使用している。
つまり、アノ種族やアノ技能がしっかりと封入されているのだ。

 さらに、今回は「冒険者ギルド」を謳っていて、
PCたちが冒険の合間に滞在する「冒険者ギルド」を
箱の中に再現しているのだ!


内箱の底面に「インテリア」を選んで並べることで、
自由に冒険者ギルドをデザインできる。
インテリアはシナリオクリアすれば「インテリアカタログ」を眺めて、
その中から獲得できる。みんなでワイワイ選んでいこう。

 シナリオを遊ぶときには、
地図や手がかりを専用の台紙にシールで貼り付けていく。
NPCの証言や、マップの仕掛けなどを忘れず、
スムーズに進行できるぞ。
さらに、これらの台紙はバインダーで綴じることで
「思い出帳」として、クリア後に本として眺められるのだ。
キャンペーンなどで重要な伏線などを確認できるほか、
単純に遊んだ後に感想戦をするときにパラパラめくっても楽しいぞ。

大ボリュームと美麗なコンポーネントでお届けする
『冒険者ギルド』に、キミも冒険者として訪れてみてくれ。
(2020年4月)