ドクターエウレカ 日本語版




原題 Dr Eureka
発売 テンデイズゲームズ
Blue Orange
デザイン Roberto Fraga
人数 2〜4人
年齢 6歳以上
時間 15分
価格 3600円+税
8%の場合: 3888円(税込)
        
ドクターエウレカ Dr Eureka 日本語版:2016年
ゲームデザイン:Roberto Fraga(2015年作品 Blue Orange)
 プレイ人数:2〜4人   プレイ時間:15分  6歳以上

(以下、代理店さんの紹介文より  2016年12月)
 愉快なアクションに大盛り上がりのリアルタイムパズル系ゲームです。

 プレイヤーは、三色2個ずつの珠を取り、3本の試験管の中に、色ごとに分けて手元に置きます。 カードがめくられたら、プレイヤーは一斉にカードに描かれた通りの並び順、玉の構成になるように、試験管の中の球を入れ替えていきます。 しかし、気をつけなければなりません。 球を直接触ることはできず、また、球を落とさないように試験管から試験管へと移していかなければならないのです。 失敗しないように気をつけながら、素早く、丁寧にアクションを行わなければならないのです。

 球の組み合わせ、その上下を変えるだけでもひらめきと、手順の組み立てが必要なことに加えて、「実験」というテーマを生かしたアクションの妙味が加えられ、とても面白い一作になっています。

 数々のアクション系、リアルタイム系ゲームの傑作を発表してきたロベルト・フラガ作だけに、そのアクションの楽しさは際立ったものになっています。
 

箱の大きさ(約) :  センチ×センチ×センチ