アルマ・マータ ~我らが母校~
完全日本語版




       


     
原題 Alma Mater
発売 アークライト
eggertspiele
デザイン Flaminia Brasini
Virginio Gigli
Stefano Luperto
Antonio Tinto
人数 2~4人
年齢 14歳以上
時間 90~150分
価格 7800円+税
10%の場合: 8580円税込

届きました
在庫ございます
店頭にて販売中です
      
アルマ・マータ ~我らが母校~
Alma Mater
   日本語版:2021年 1月
ゲームデザイナー: Flaminia Brasini, Virginio Gigli, Stefano Luperto, Antonio Tinto   eggertspiele(2020年作品)
プレイ人数:2~4人  年齢:14歳以上  プレイ時間:90~150分

(以下、メーカーさんの説明文より 2020年12月)
教授を雇って研究を進め、
時代を代表する名門大学を目指そう!
大学運営をテーマにしたワーカープレイスメントゲーム!

 このゲームは、各プレイヤーがそれぞれ自分の大学を運営し、より発展させることを目指す対戦型のワーカープレイスメントゲームです。

 プレイヤーは修士コマ(ワーカー)を配置して、優秀な学生を自分の大学に引き入れたり、さまざまなメリットをもつ教授を雇ったりして、目的タイルに示された条件を達成していきます。 また、プレイヤーはそれぞれ、「教本」を使用することでさまざまなアクションをおこなうことができます。 研究が進めば教本そのものもアップグレードすることができ、さらに、他のプレイヤーから教本を買うこともできます。 ゲームで使用する学生や教授、目的などは遊ぶたびに変化。何度でも新鮮なプレイを体験可能です。

 本の形をした精巧で可愛いトークンも120個収録。数ある選択肢の中から最適なものを見つけ、ルネサンス時代を代表する名門大学を目指しましょう!

内容物   ゲーム盤:1枚、準備カード:24枚、学長カード:10枚、胸像カード:12枚、イグノトゥスカード:16枚、研究カード:20枚、学生タイル:48枚、大学ボード:4枚、教授カード:48枚、栄誉タイル:9枚、本棚タイル:28枚、教本トークン:100冊、辞書トークン:20冊、修士コマ:24個、講師コマ:6個、値段タイル:9枚、ドゥカート硬貨トークン:50枚、プレイヤーマーカー:12枚、ラウンドマーカー:1個、フェイズマーカー:1個、ルール説明書:1冊  (カードサイズ:56×88mm)
 
箱の大きさ(約) :  29.7センチ×29.7センチ×7.0センチ