アブルクセン
日本語版



※封筒発送可能です。
単品注文で、振込のみ。
ご希望の方は、注文時に
「封筒発送希望」と明記してください
※内容物保証はありません
※ただ、厚さ的に郵送にしては
ちょっと高くなります。

そのため、
「クロネココンパクト」便
を、お勧めします。
    

原題 Abluxxen
発売 アークライトゲームズ
Ravensburger
デザイン Wolfgang Kramer
Michael Kiesling
人数 2〜5人
年齢 10歳以上
時間 20分
価格 1800円+税
8%の場合: 1944円税込
  
アブルクセン
Abluxxen
   日本語版:2018年 3月作品

ゲームデザイン:Michael Kiesling, Wolfgang Kramer  Ravensburger(2014年)
 プレイ人数:2〜5人  年齢:10歳以上  プレイ時間:20分

(以下、メーカーさんの説明文より 2018年2月)
手札をなくすだけのカンタンなお仕事です!
数々のゲーム賞に輝く名作カードゲーム!


 各プレイヤーは、最初に配られる13枚の手札を1枚でも多く自分の前に出すことを目指します。それがゲーム終了時に1枚1点になります。手番に同じ数字のカードなら、一度に何枚でも自分の前に出すことができます。いっぽう、ゲーム終了時に残っていた手札は1枚マイナス1点になります。
 ね、とてもカンタンでしょ! でもね、勝つとなると、話は別。
 より大きい数字の同じ枚数のカードを出したプレイヤーによって、あなたの出した大切なカード(=点数)は吹き飛ばされてしまうんです。そして、それが相手に奪われてしまうかも……。
 ゲームの終わり時の見極めも重要で、どう攻めるか、どう立て直すか、知恵を絞るのがヤミツキになる! 数々のゲーム賞を受賞した名作カードゲームです。
 ※カードサイズ:59×92mm
 

箱の大きさ(約) :  17.8センチ×12.8センチ×4.0センチ

(以下、ドイツ語版の時の紹介文、画像も代理店さんの説明より)

   

 シンプルで分かりやすいゲームですが、対象年齢が示すように運だけではないゲームです。
 カードはよく混ぜて、各プレーヤーに13枚ずつ配ります。そのほかに表にして6枚のカードを並べます。時計回りの順番で一人ずつプレイします。手番になったら手札からいずれか1種類の数字のカードを任意の枚数表にしてプレイします。次の手番には、既に置かれているカードの上に置きます。この時に以前の手番にプレイされたカードと区別できるように、ずらして置きます。また、プレイされたカード枚数がよく分かるようにして置きます。
 手番でプレイした時、他のプレーヤーの前に置かれているカードと比べます。もし他のプレーヤーの一番上のカードと同じ枚数プレイしている場合には、その数字を比べ、相手の方が小さい場合は自動的にに攻撃となります。攻撃は同じ枚数プレイしてる場合にのみ起きます。
 攻撃した手番プレーヤーは、攻撃されたカードを手札に加えることができます。その場合は、攻撃されたプレーヤーは、取られた枚数分表になっているカードまたは山札から補充します。
 攻撃したプレーヤーが、攻撃されたカードを取らない場合には、攻撃を受けたプレーヤーが攻撃されたカードをそのまま手札に戻すか、そのカードを捨てて表になっているカードおよび山札から同枚数補充するかします。
 どちらにしても攻撃されたカードは、プレーヤーの前から無くなります。
 これを繰り返して誰かの手札が無くなるまで行って1ゲーム終了です。必ずしも手札を無くしたプレーヤーの勝ちとは限りません。
 得点は、自分の前にプレイされているカード枚数から手札に残ったカード枚数を引いたものです。攻撃した時にカードを手札に加えて手札枚数を増やしておけば、より高得点が狙えますが、手札が残っている状態で、誰かの手札が無くなったら、大きなマイナスです。
 1ゲームは5分程度で終わりますので、数ゲーム行って勝敗を決めます。


箱の大きさ(約) :  17.8センチ×12.3センチ×3.8センチ